丸高興業株式会社

ぐっぴーバズーカ 納入事例

2017年12月27日

設置時期:平成28年9月 ユーザー:某化学工場 設置場所:化学薬品を反応させる為の炉周辺の作業場所 改善前:工場建屋の2階に炉へ薬品を入れる投入口があり、作業者はその前で待機しなければならない。薬品の反応で最高200℃近くまで炉の温度が上がる為、作業場の雰囲気温度も上昇し、湿度も高く過酷な作業環境であった。 作業スペース全体を冷やす空調設備はコストが大きい上に、限られた作業場所だけが涼しくなれば良かった。 以前はダクト配管をし、スポットクーラーのように風を作業場所にあてようとしていたが、風量が少なく、圧力損失も大きかった。


作業場所に風量を多く送ることが出来る「ぐっぴーバズーカ」を提案。


一列に並んだ炉の前の作業場所を一斉に冷やせるよう壁際に配置。 およそ20mある作業場所の一番遠いところまで除湿された風が届くようになり作業環境が改善されました。 風量も無段階に調節できるため、吹き出し口に近い作業場所でも原料の粉を飛ばさずに作業が可能であることも購入の決め手のひとつになりました。→商品詳細はこちら

㈱イーズ ぐっぴーバズーカ

※写真はイメージです

営業日カレンダー